スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その扉の向こうに


その扉の向こうに

[原曲:不思議の国のアリス/the Grimoire of Alice]
Lyric&Arrange:RD-Sounds
Vocal:めらみぽっぷ




ある日、アリスは思い耽る。
自分のこと、自分以外のこと。

白く小さなキャンバスに刻まれていく
思索という名のあしあと。

―おとなになる、ということが、とてもだいじなことだと、
みんなみんなわたしにいうのだけれど。

誰も、その意味を、その意義を
聞いても教えてくれなかったから

いつしかアリスはひとり
答えを求め考えつづけた

―おとなになる、ということは、つよくなれることなの?
いつかのだれかにもまけなくなるの?

―おとなになる、ということの、いみをまだしらないから、
おおくのものをしりたいとおもうの。

まだ何も、知らないまま。
その瞳が、映し出す世界は狭く。
意味をなんて求まらずに

アリスはひとり考え続けても、答えは…

―おとなになる、ということが、だれにもわからないなら、
わたしはそれをさがしにいきたいの。

たとえ今見つけられなくても
遠くの、見たことのない場所なら…

いつかの暴れ者の
やってきた世界へと進んでいこう

―おとなになる、ということは、ドアをたたくことなの。
このむこうにそのこたえがあるなら。

―おとになる、ということが、どんなにつらいことでも、
わたしはきっとあきらめないから。

その向こう側へと、今。
アリスは、まっすぐに手を伸ばしていく。
いずれ出会う未来達に思いを馳せて

その扉の向こう側へと…

―ああ、幸あれ。

その背に翼は無くともいつかは必ず

―ああ、幸あれ。

その手がまだ何も生み出さずともいつかは必ず

―ああ、光あれ。

私が見送るその小さな姿は、

―ああ、光あれ。

「いってらっしゃい」の声を背に受けて…


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://aporom79.blog55.fc2.com/tb.php/1135-1ba5bdec

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

あいか

Author:あいか
じぶんが持ってるCDの歌詞置き場。

更新は不定期。
誤字ありましたら教えてくださるとありがたいです。

**2016.10.12
記事の整理終了しました!長らくお待たせしました。
これからまた更新していきますね…!
リクエストも頂いておりますので少しずつ消化していきます。(CD探すのに一苦労なので気長にお待ちいただけるとありがたいです)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
***
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。