スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウリング


ハウリング

[原曲:竹取飛翔 ~ Lunatic Princess, 月まで届け、不死の煙]
lyric:Jell
arrange:GCHM
vocal:みぃ




煩う現も微か 掠れた声も僅か
ぎらぎら ぬばたまの闇 沈んでいく

絶えた望みを 可愛がる指の跡
嗚呼 だけどひとり 取り残されたとはまだ思わない

流れぬ時の側 朽ちてゆく病葉に
貴女なら何思うのかと問うてみれば

月が最も 高く照らす頃まで
嗚呼 ぶつけ合った 命の余韻が止まない

「瞬間と永遠は どちらが一番儚い?」
比べて肩を落とす貴女が一番だわ
未来に見捨てられて 過去に爪弾きにされて
分かち合える寂しさなんて なんにも変わらないね
別に構わないけど

紅蓮に塗れた喧騒 作り物の静寂
どちらなら満足できるの 愚かしくて

夜毎語らう 貴女を感じるほど
嗚呼 憎らしいわ 今宵はよく眠れそうね

壊れつつある心も 生きるという事の怒涛も
疲れた顔もまたどうせ お互い様なんでしょう
私の為なんかに 貴女が泣いてくれるなら
月に帰ってしまおう…なんて それも悪くないかな
口には出さないけど

日常も痛みもほら ふたり同じはずなのに
ときどき なぜだか貴女 やけに羨ましいの
例えば いつの日にか 或いは夢の中でもいい
長過ぎた永遠にも 終わりが来るとしたら
どこかの遠い場所に 貴女と私二人きりで
燃え尽きて目を閉じよう そういうのもいいかな
誰にも言えないけど



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://aporom79.blog55.fc2.com/tb.php/397-aaabd14f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

あいか

Author:あいか
じぶんが持ってるCDの歌詞置き場。

更新は不定期。
誤字ありましたら教えてくださるとありがたいです。

**2016.10.12
記事の整理終了しました!長らくお待たせしました。
これからまた更新していきますね…!
リクエストも頂いておりますので少しずつ消化していきます。(CD探すのに一苦労なので気長にお待ちいただけるとありがたいです)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
***
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。