スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

min~眠~


min~眠~

[原曲:門前の妖怪少女/東方神霊廟]
歌:茶太 / 作詞:shuriken / 編曲:NSY




世に虚しさが満ちるならば
其れを捨て 向かう一路彼方
稜線 尾根に沿う裸弦の月
緑の眼下には千の国

旅ならば全てが私の参道
難攻不落 門前のダンジョン
反響す 錯乱の伴奏
演者なきとき 帰還者の談

山河総共鳴 地割れに雨
怒れ天は人為の策に負けぬ
いかにもの知らぬと申されようが
断りなくば?この先は通さん

その歩 訳ありとは聞く
オアシス 忘れじのイチ道理
願いの源泉からの衝撃波
残っていた哀歌

時の狭間の
ほとりに咲く華のように
もうあなたを
見送るだけしかないから
つらい

恐るな人よ、殺生は好かぬ
その声を返そう これも縁よ
鬼の面相など山に合わぬ。が、
犬、鳥にあらずもののけである

あるいは岩 とさえ言うものもいた
言葉は棘ともなると見た
詞は長い夜に溶けるやまびこ
バラ色 幽玄 気質の知行と経

そっと触れた夢の中身が
記憶で塗りつぶされ見えない

心のアザを
隠し通せるはずなどなく
もう弱さを
抱いてた腕に力が、、

ひとり泣いても
越えてゆけるはずなどなく
愛しい手の
跡がまだここにある, Love you, cry

そっと触れた夢の中身は
ずっと 待てば来るような気がして

恋と染めてよ
この身小さく 儚い空
急いでよ
指の隙間から消え
You're too,
Far

あなたを
見送るだけしかないから



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://aporom79.blog55.fc2.com/tb.php/945-bf8337d9

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

あいか

Author:あいか
じぶんが持ってるCDの歌詞置き場。

更新は不定期。
誤字ありましたら教えてくださるとありがたいです。

**2016.10.12
記事の整理終了しました!長らくお待たせしました。
これからまた更新していきますね…!
リクエストも頂いておりますので少しずつ消化していきます。(CD探すのに一苦労なので気長にお待ちいただけるとありがたいです)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
***
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。