スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼント


プレゼント

Lyrics:少女病 Compose&Arrange:RD-Sounds
Vocal:Mitsuki
Voices:悠木碧




『夫に先立たれた母親と、
その一人娘。二人きりの家族。
娘を女手一つで立派に育て上げるための仕事には休みなどなく、
昼夜もなくひたすらにその手を動かし続けていた。
部屋に響くのは、単調なミシンの作動音だけ。
疲労は隠し切れずに、
口を開くための力さえも仕事に集中させてか、母娘の
会話は日に日に減っていって――――』

ため息の重さは 年々 ah...増してゆくばかり
『肩でも叩こうか』なんて 言葉さえかけ辛くて

『大丈夫?』 『負担じゃない?』
言えずにただ空を切るばかりで
昔みたいに笑いあえたら どんなにいいだろう――――?

心が痛かった こんなに忙しくなったのは
私が学校に通うようになってからのことだから

「学校を辞めて、ねぇ。私も一緒に働きたいな」
そう伝えた夜初めて泣いて怒られたっけ

ごめんねママ
無理をしてくれているのは私のためってわかってるよ?
でも寂しい気持ちが消えなくて
もっと一緒の時間を過ごせたらいいな、なんて
言えない これ以上甘えられない

「今はしっかり勉強することが大切。
頭ではそう理解しているつもり。
でも、こんなに近くにいるのに、心が少しずつ離れていくみたいで。
何かしたい。けど、こんな私に何ができるんだろ……?」

時計の針はもう すっかり ah...朝を刺していた
『また今日も寝ず働いて……。いつか体を壊すよ?』

意を決して聞いてみた
「一ヶ月にどのくらいお金があれば家族二人で生活できるの?」

ママは悲しそうに
「またあなたも働きたいって言い出すの?」って小さく呟いた
『そうじゃない』 まだ言えないけど

私にも、できること。 喜ばれるかはわからないけど
その日から学校帰りに 秘密の日課を増やした

広場でママに昔教えてもらった 歌を奏で続けた
毎日 雨の日も風の日も 休まず歌って……

そして今日はママの誕生日
一か月分はとても無理だったけど
今日一日休んでもいいくらい お金を貯められたんだよ
さあ、受け取ってねママ
今日はゆっくりと 二人でいよう?
――――いつも、ありがとう

『たった一日だけの休息のプレゼント。
けれど、その日は二人にとってとても大切な。
いつまでも忘れられない日になった――――』



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://aporom79.blog55.fc2.com/tb.php/975-667ca415

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

あいか

Author:あいか
じぶんが持ってるCDの歌詞置き場。

更新は不定期。
誤字ありましたら教えてくださるとありがたいです。

**2016.10.12
記事の整理終了しました!長らくお待たせしました。
これからまた更新していきますね…!
リクエストも頂いておりますので少しずつ消化していきます。(CD探すのに一苦労なので気長にお待ちいただけるとありがたいです)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー+月別アーカイブ
 
検索フォーム
***
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。